ホテル浜とく・夏某日

貸切露天風呂が超おススメ!綺麗な館内と豪勢なお料理!

いわき湯本温泉の泉質はちょっと珍しいらしい。

 いわきの魅力で忘れてはいけないのが、千年以上の歴史を持つ「いわき湯本温泉」です。古くから「さはこの湯」の名で知られ、温泉宿場町として栄えていました。泉質は大別すると硫黄泉になるのですが、正確には「含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉」。これは全国的にも珍しい泉質といわれます。 

 硫黄泉というと、独特の硫黄臭と白濁したお湯の色が思い浮かぶかと思いますが、ここのお湯は無色で匂いも微か。硫黄泉に対する認識がちょっと変わります。さらに、硫黄泉のほか、塩化物泉、硫酸塩泉という3つの泉質を併せ持ち、「美人の湯」「心臓の湯」「熱の湯」を始め数々の効能があるもの特徴だとか。 

70貸切露天風呂抱月昼s★DSC07987_edited-1.jpg82貸切露天風呂紫光夜s★DSC08274.jpg
左/ホテル浜とく貸切露天風呂「極楽の湯」 右/いわき湯本温泉の湯 

 今回、旅の拠点となる宿に決めたのは、いわき湯本温泉の「ホテル浜とく」です。いわゆる温泉街からは少しはずれているのですが、「スパリゾートハワイアンズ」がすぐ目の前。この立地は見逃せません。なにせ「スパリゾートハワイアンズ」は「いわきのフラ文化」の発祥の地でもありますから。

東風館の客室は一つ上を行くスーペリアルーム。

 オーダーしたお部屋は「東風館」のスーペリアルーム。ベッドを備えた二間付のお部屋です。スーペリアとは、ホテル用語でスタンダードのひとつ上のランクを示すものですが、スタンダードの料金にちょっとプラスするだけでこれほどのグレードアップ感が味わえるのはちょっとした感動です。

66東風館客室1502s★DSC07935_edited-1.jpg67東風館客室1502s★DSC07750wx.jpg
左/東風館客室室内 /東風館客室投下

 といっても、スタンダードのお部屋が悪いということではなく、オーソドックスま和室のスタンダードには、和室ならではのしっくりと馴染み深い落ち着いた風情がありますので、「選択肢がある」ということ自体が良いところなんじゃないかと思います。

 ベッドの良いところは、いつでも心地よくゴロ寝できること(笑)。ペッドのマットレスは高級ホテルでも採用されている高品質のものが採用されていて、寝心地は抜群でした。TVは大きなものが和室側に設置されているのですが、ベッドルーム側にも小型TVがあります。二人別々に違う番組を見るなんてこともできますね。

68a東風館客室1502s★DSC07971.jpg68b東風館客室1502s★DSC07966.jpg66東風館客室1502s★DSC07944.jpg
左/東風館客室洗面所 中/東風館客質浴室 /東風館客質室内

 浴槽も広々、洗面所も綺麗でおしゃれで気分があがります。これって大事ですよね。浜とくの東風館のお部屋は3〜6階の各フロアに3室ずつ。全てベッド付二間で室内禁煙です。それから、全館でフリーWI-Fi使用可能です。これも大事。


気になるコロナ対策は?

 もはやコロナ抜きでは語れないような時世ですから、自分自身で気をつけることはもちろんですが、受け入れ側の対策というのも気になるところです。というわけで、その点もしっかりチェックさせていただきました。要所要所への除菌用このアルコール設置はもはや常識といったところでしょうが、館内のいたるところに設置されている機械にも目に止まります。

62コロナ対策s★DSC07901wx.jpg64コロナ対策s★DSC07707.jpg69客室清浄器s★DSC07777.jpg
左/玄関のアルコール 中/フロントに設置の対コロナ空気清浄機 右/客室にも

 それは、新型コロナに対応した「アエロピュア」というやや小型の空気清浄機。コロナウィルスを99.9%不活性化することが実証されているそう。フロントなど、不特定多数の人が利用する場所はもちろん、各客室にも設置されています。何事にも完璧ということはないので、過信はいけませんが、自分の中での安心感はかなりアップされた気がします。

一度に7つの浴槽をめぐる。

 浜とくには、地下1階の大浴場の他、全部で3ケ所にお風呂があります。一番大きなものが3階にあるスパゾーン「湯めみの庭」。内湯、露天岩風呂のほか、異なる材質の浴槽が全部で7つ。まぁ、中に入っているお湯は全部同じなのでしょうけど、材質が違うと、お湯の肌触りも違って感じるような気がするのが面白いです。

84湯めみの庭s★DSC08353 あわせ_edited-3.jpg85湯めみの庭黄金風呂s★DSC07896wx.jpg
左/スパゾーン「湯めみの庭」 右/湯めみの庭「黄金風呂」

 中でも「ウリ」になっているのが、純金が使われれいるという「黄金風呂」。金が使われているのは浴槽の内側ではなく外側だけのようですが、それなりの「気分」を味わうことができます。

貸切露天で極楽気分をひとりじめ。

 今回一番気に入って、かつおすすめなのは地下1階の「貸切露天風呂」です。小さな坪庭つきのこじんまりした空間なのですが。これが妙に落ち着くのです。空の抜け感もあって、気持ちよく温泉を独り占めしている気分に浸ることができます。

 実は立地の性質上、露天風呂には目隠しをせざるを得ないため、ここまで広く空が見える露天風呂は館内でここだけ。ダイレクトに外気を感じることができるのです。

71貸切露天風呂抱月昼s★DSC07817wx_edited-1.jpg83貸切露天風呂紫光夜sDSC08237.jpg88貸切露天風呂抱月昼s★DSC07782wx2.jpg
左/貸切露天風呂「極楽の湯」 右/夜の貸切露天風呂「抱月の湯」 中/朝の貸切露天風呂「極楽の湯」

 さらに嬉しいことに、貸切なのに予約は不要で、空いていれば40分を目処に自由に使うことができます。そのうえなんと、使用料金も無料!あまりにも気に入ったので、チェックイン後、夕食後、朝食前、と3回も入ってしまいました。

ラウンジの寛ぎタイムはスイーツをおともに。

 ラウンジの無料スイーツコーナーも、嬉しいおもてなしのひとつでした。ラウンジではフリードリンクがいただけるのですが、15時〜22時までは、無料のスイーツコーナーもオープンされます。

72ラウンジ出逢い小町s★DSC07861あわせ_edited-2.jpg74ラウンジサービスs★DSC08039.jpg75ラウンジ出逢い小町s★DSC07838wx.jpg
左/ラウンジ「出会いの小道」 中/無料のスイーツコーナー 右/ラウンジで寛ぐ

 チョコやクッキーだけではなく、なんとジェラートまでもが自由に選べるのです!お部屋への持ち帰りは禁止ですが、女子だけでなく甘党のおじさまにとっても幸です。

海の幸も山の幸もボリュームたっぷり。

 さて、おまちかねの夕食です。私のメニューは「あわび伊勢海老プラン」、がーさんのメニューは「黒毛和牛ステーキ・すき焼きプラン」と、二人それぞれに、海の幸と山の幸のオーダーとなりました。福島県の地酒「会津ほまれ」の本醸造淡麗辛口で、まずは乾杯。福島県の地酒は種類も多いので選ぶにも目移りしますね。

76伊&あ前菜s★DSC08125.jpg77造りs★DSC08089.jpg78あなご一本揚s.jpg
左/あわび伊勢海老プラン 中/御造り 右/穴子一本あげ

 それにしてもお料理の豪勢さ。メニューの種類も量ももりだくさん。私のコースはもとより、がーさんのコースも、メインはお肉なのに海鮮もたっぷりです。さすが、お魚どころのお宿。

たとえば、御造りは共通のお品だったのですが、お刺身の切り身のぶあついこと。今回のお魚は本鮪、鮃、赤海老、そしてマンボウの皮。マンボウの皮は、コナタデココのような食感で癖がなく、なかなか面白い珍味。でも美味しい。

79和牛ステーキs★DSC08146.jpg80伊&あ時頃鍋s★DSC07890wx.jpg81デザートs★DSC08179.jpg
左・中/黒毛和牛ステーキ・すき焼きプラン 右/デザート

 穴子一本揚げは熱々ふわふわで、思った以上にペロリと食べられます。お食事が終わる頃にはさすがにお腹いっぱいでしたが、デザートは別腹。本日は黒糖入りコーヒーゼリーにリンゴのコンポート&ラフランスのホイップクリーム添え。おいしくいただいてごちそうさまです。

目の前で湯気が上がる茶碗蒸しが嬉しい朝食。

 朝食は、いろんな種類のご飯のお供がちょっとずつカゴに盛られていて、見た目も可愛い感じです。茶碗蒸しはミニコンロの上にセットされていて、食卓に着いてから火が入れられます。ふわっと仕上がった茶碗蒸し(土鍋蒸?)は、朝の胃袋に優しいお味です。カニのアラが入ったお味噌汁も浜のお宿ならではという感じ。

86朝食s★DSC08336.jpg87朝食s★DSC08316.jpg75売店旅の玉手箱s★DSC08062.jpg
左・中/朝食 右/お土産処「旅の玉手箱」

 出立前にお土産所「旅の玉手箱」を覗きます。こちらは最近リニューアルされたようで、ディスプレイが綺麗です。地元の銘菓や特産品だけでなく、お宿で使用されているオリジナルグッズも置かれています。お部屋に置かれていたお茶菓子とか、つい買っちゃうんだよなぁ。

 現在リニューアルの工事中ということで、ロビフロアなどに少々工事音が響くこともありましたが、とっても居心地が良く満足できる滞在でした。リニューアルオープンは10月とのことなので、その頃にまた訪れたいと思います。

所在地/〒972-8326 福島県いわき市常磐藤原町蕨平32 
連絡先/TEL.0246-42-3665(代)  FAX 0246-44-4130
URL/http://iwaki-hamatoku.jp
駐車場/大駐車場完備

泉質/含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
効能/慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病、
     火傷、虚弱児童、動脈硬化、高血圧症ほか

map2020夏.jpg